2008年08月31日

脳内出血

テレビで事故のニュースが流れていた。

東京足立区で大型トラックがバスに追突し、

バスの乗客、運転手ら12人がケガをしたという。

大型トラックの運転手は走行中に脳内出血を

起こしたようだ。

脳内出血をフリー百科事典「ウイキペディア」で調べてみた。

脳内出血は高血圧性脳内出血と非高血圧性脳内出血に

分類されるという。

高血圧性脳内出血は、高血圧症や動脈硬化が起きる

50歳〜70歳に多いようだ。

タバコを吸う人、糖尿病の人なども脳内出血の危険

があるという。

非高血圧性脳内出血は、もやもや病や脳腫瘍出血など

があるようだ。

脳内出血をしたトラック運転手さんは37歳ということだが、

トラックに乗る前に体の変調は感じなかったのだろうか。

普段タバコは吸わないのだろうか。

時間に追われる厳しい仕事であるから、

体を休めることもできなかったのかもしれない。

それにしても車に乗っていて突然脳内出血では

ブレーキをかけることもできない。

追突されたバスの乗客、運転手は軽傷だったというから

それだけが救いか。









ラベル:脳内出血
posted by うえぴー at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

不正採用教員取り消し

大分県教育委員会は不正で採用した教員21人の

採用取り消しを決めたようだ。

大分県の教員採用汚職事件で、大分県教育委員会は

2007年の試験で合格した小中学校の教諭21人

の採用取り消しを決めたという。

汚職のため不合格になった21人については

希望すれば採用になるようだ。

大分県の教育委員会が

けじめをつけたという感じである。

教諭のなかには採用取り消しの通知を受けるまで、

不正で採用されたとは知らなかった人も

いるかもしれない。

ただ、不正だからどうしようもない。

もともと教諭になるほどの実力がなかったと

あきらめるしかない。

それにしても教諭のうち21人も取消しとなると

2学期からの授業はどうするのだろう。

何も知らないで一生懸命に勉強してきた子供が

大人の都合によっておきざりになっている。

その点でも根が深い問題である。



ラベル:不正採用教員
posted by うえぴー at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

記録的豪雨

テレビのニュースでは記録的豪雨による

被害が映し出されていた。

東海と関東地方を中心に記録的豪雨となり、

大きな被害が出たようだ。

特に被害の大きい愛知県の岡崎では

29日午前2時までに降った雨量は

1時間に147ミリで14万世帯に

避難勧告がでたという。

また、東京八王子では大雨のため

土砂が線路内に流れ込んだところに

京王線がつっこみ脱線した。

がけ崩れや土砂で家を流されているところもあった。

記録的豪雨の原因は

湿った空気が南から流れ込んだことによる

積乱雲の発生と説明されていた。

最近の天気は本当にわからない。

晴れているので大丈夫だろうと思っていると

雷が鳴り出し急に土砂降りの雨になる。

仕事にいくときは折りたたみ傘をもってでるのだが、

その傘も役に立たないことが多い。

ズボンはびしょ濡れになり、

電車に乗る前に少し乾かさないと

恥ずかしくて乗れないほどだ。

この1週間はそんなことばかりだ。

四国では水不足となり、東海、関東では豪雨となる。

この天気の激変は人間の力をもっても

どうしようもないものだろうか。








ラベル:記録的豪雨
posted by うえぴー at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

海賊版XP

マイクロソフトが海賊版XPに対して

警告するプログラムを近日中に

アップデートすることが明らかにされた。

海賊版のWindows XP Professionalを使っていると、

ログイン後にデスクトップの壁紙が真っ黒になり、

画面右下に警告画面が表れるという。

壁紙は変えようと思ったら変えられるが

60分したらまた真っ黒になるようだ。

Windows Vistaと比べWindows XPの人気は高い。

店頭にはWindows Vistaしか売っていないため、

海賊版でもいいからXPを手に入れたいと思う人が

いるかもしれない。

以前は秋葉原あたりで売っていたこともあった。

海賊版対策に乗り出すということは

違法コピーが相当出回っているのだろう。

近日中ということであるが、

日本でのアップデートの開始時期は未定だという。

真っ黒な壁紙は想像しただけで気味が悪い。

ただ、元の壁紙にもどせる。

そうなると、この対策で効果があるのか疑問である。










ラベル:海賊版XP
posted by うえぴー at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

毒ヘビ51匹

東京原宿のマンションで毒ヘビを

無許可飼育していた男が逮捕されたという

ニュースをテレビで見た。

この男が飼っていたヘビに餌を与えようとして

指を噛まれ救急車をよんだことから

毒ヘビ51匹を無許可で飼育していたことが

わかったという。

毒ヘビはブラックマンバ、グリーンマンバなどの

大型のヘビでコブラの仲間であるようだ。

毒ヘビを入れていたケースのようなものが

画面に映し出されていた。

簡単にこわれそうなプラスチックのケースだった。

この男の隣の部屋に住んでいた人に

インタビューしていたが

何も気づかなかったそうである。

昨年11月には同じマンションの女性が

ヘビにかまれたことがあるという。

どのように持ち込んだかはわからないが

大都会の真ん中で毒ヘビを飼うなんて

なんと非常識な男がいるものである。

地震でも起きてケースのふたが開き

毒ヘビが逃げ出したら大変なことに

なっていた。

人の迷惑を考えないような容疑者には

重罰を望みたい。









ラベル:毒ヘビ
posted by うえぴー at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

怖い話

テレビをつけたら、もう涼しくなったきたというのに

ほんとにあった怖い話をやっていた。

人についた霊を追い出す除霊とか

実際に経験した話を心霊ドラマにしていた。

なかでも普通の家賃の半額くらいで借りたマンション

で起きたことは、身近にありそうだ。

ある不動産屋さんで紹介しようかどうしようか

迷っていた物件があった。

その部屋から霊が出るといううわさがあるからだ。

家賃も普通のマンションの半額である。

どうしても安ければいいという客がきて

単なるうわさだからと紹介してしまった。

その後1ヵ月もたたないうちに、

部屋を出ると連絡があり、

その人は荷物を置いたまま行方不明になってしまった。

実際にあった話のようだ。

会社員時代は転勤が多く引越を何度も経験している。

転勤前に希望を言っておくと、

転勤先の総務のものが条件にあった物件を

何件か探しておいてくれる。

その中でほとんど決めていた。

ただ、外観がきれいであまりにも安いと何かがある。

不動産屋さんは重要事項に関しては当然説明義務があるが、

単なるうわさだと言う義務はない。

部屋に入ったとたんにいやな空気を感じてやめたこともある。

大体、駅から近くて、きれいで、家賃が安く、

何年も空いているというのは何か怪しい。

賃貸マンションであっても3年から4年は

住むことになるのだからどうしても気になる。

まさか、このドラマのように霊が出てくることは

ないとは思うが、直感を信じたい。

寝る前に怖い番組をみてしまった。

夢を見ないようにしよう。












ラベル:怖い話
posted by うえぴー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

仏像盗難

静岡県内のお寺で仏像の盗難が相次いでいるという

ニュースをテレビで見た。

そのなかでも千手観音像はフリーマーケットで

7000円で売られていたという。

仏像を買った古美術商はそれをオークションに出したところ

49万円で落札されたようだ。

結局、仏像を買った人が盗難品だと気づいて

返却されたという。

他にも何体もの仏像が盗まれている。

仏像を売っていた男は60歳くらいだったようだが、

いまだに逮捕されていない。

次から次へと粗悪品にすり替えるという

やり方で仏像を盗んでいく。

盗んだ仏像は転売する。

同一犯なんだろうか。

それにしても仏像を盗むなんて

何を考えているのだろう。

とんでもない男だ。

このような悪事を働く男に対しては

神仏のばちが当たってもしかたがない。






ラベル:仏像盗難
posted by うえぴー at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

県警出動せず派遣社員水死

今月の16日、栃木県鹿沼市の東北自動車道高架下の道路で

集中豪雨のために軽乗用車が水没した事故で、

県警あてに通報があったが出動せず

派遣社員の女性が亡くなったことが

本日明らかになったという。

県警は別の場所と混同し、出動しなかったようだ。

先日、消防も通報を受けながら混乱して

救助に行かなかったことがわかっているが、

消防と警察のダブルミスになった。

水没になると自分の力で車の外に脱出するのは

かなり難しいと思われる。

水圧で車のドアが開かないからだ。

まして女性ではドアを開く力もないだろう。

自分で脱出できないのなら助けを待つしかない。

助けが来ると思えば、

なんとか頑張ることもできるかもしれないが、

待てども待てども助けがこない状態では、

精神的にも打ちひしがれる。

どんなに待っても助けがこない。

消防も警察も助けに行っていないのだから

助けがこないはずである。

助けに行って、集中豪雨による水のために

助けることができなかったとは違うのである。

亡くなった女性もなんとも無念であったのではないか。





posted by うえぴー at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

悪質サイト

URLをコピーして貼り付けしたら

悪質サイトのURLが貼り付けされていたという

被害が多くなっているようだ。

セキュリティ企業のSophosによると、被害にあった人は

「URLを選択してコピーし、貼り付けしようとすると

ウイルスと思われるリンクがでてくる。

ウイルス対策ソフトでスキャンしても何もでてこない」

と言っているようだ。

ウィンドウズでデータを一時的に記憶する領域を

クリップボードというが、

コピーをしたデータは一時的にここに保存され、

貼り付けを行うときに使われる。

攻撃者はユーザーのクリップボードを上書きし、

悪質サイトのURLをペーストしているのないかと

セキュリティ企業のSophosは分析しているようだ。

URLのコピーはよくするが、

いまのところは、このパソコンに影響はでていない。

困るのはセキュリティソフトを入れていても

チェックできない点である。

はやく対策してほしい。

ただ、URLをコピーしなければ問題は起きない。

セキュリティ対策がされるまでのしばらくの間は

URLのコピペを控えることしか防ぐ方法はないのかもしれない。







ラベル:悪質サイト
posted by うえぴー at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

女通り魔

今日の午後7時ごろ、渋谷で通り魔事件があった。

渋谷駅の東急東横店の出口で20歳代の女性2人が

70歳代の女に切りつけられたという。

女は殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。

事件をみた女性がテレビで話していたところによると

70歳の女は腰が曲がっていたという。

切りつけられた女性は命に別状はないようだ

秋葉原の事件から通り魔事件がひんぱんに起きている。

それも繁華街で起きているようだ。

これでは、危なくて人ごみを歩くときも

相当注意が必要になる。

大体ナイフをかばんのなかに隠して

歩いていること自体が異常だ。

この女の目的はまだわからないが、

ストレスがたまったとか、誰でもよかったという

答えが返ってくるに違いない。

繁華街の警官の数は増えているようだが、

普通に見える人が急にナイフを振り回すのでは

防ぎようがない。

こうした事件を起こした容疑者に言いたい。

ナイフを人に向けるな。

人をまきぞえにするな。

ラベル:女通り魔
posted by うえぴー at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

人身事故

仕事で自由が丘に行った帰りにさんざんな目にあった。

午後4時30分ごろ自由が丘で電車にのろうとしたら

東横線がストップしていた。

30分くらい前に人身事故があったため止まっているという。

もうそろそろ動くだろうと、止まっている電車で本を読んでいた。

15分位してから、

まだ1時間くらいかかるというアナウンスが流れた。

1時間も待っているわけにはいかないので

大井町線と田園都市線を乗り継ぎようやく

渋谷にたどりついた。

すると今度は、山手線外回りが信号故障のため

ストップしているという。

しかたがないので副都心線にのりかえた。

ダイヤが乱れている。

午後2時ごろ西武線で人身事故があったからだという。

しばらく待っていたら電車がきた。

結局、自由が丘から目的地の池袋まで1時間30分もかかって

しまった。

最近、人身事故による電車の遅れが多い。

電車への飛び込みなのだろうか。

生きていてもつらいことばかりが多く

楽しいことは少ないのかもしれない。

ただ、生きていると何が起きるかわからない。

何かが起きる。

その何かが光り輝くものであるかもしれない。

それを信じて生きるしかない。

ラベル:人身事故
posted by うえぴー at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

ウサイン・ボルト選手

仕事が終わったのでテレビをつけたら

ちょうど五輪陸上男子200メートル決勝を

やるということだったので見ていた。

ジャマイカのウサイン・ボルトが200メートルで

どのくらいの記録を出すか興味があった。

果たしてマイケル・ジョンソンの記録を敗れるか。

陸上男子100メートル決勝では世界新記録を

出しながらもゴール近くになると流していたため

もっと真剣に走れという声もでていたという。

今日の200メートルでは最後まで力の限り走ると

言っていたようだ。

結果は19秒30の世界新記録だった。

2位とはかなり離れていた。

やはりウサイン・ボルトは強かった。

100メートル、200メートルとも世界新記録である。

まだ21歳というからこれから記録をぬりかえて

いくだろう。

課題は自己管理と故障に気をつけることぐらいだろうか。

どちらにしてもこれからどのくらい伸びるのか楽しみである。


posted by うえぴー at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

発火事故

エアコンや扇風機の発火事故が多いという記事が

日本経済新聞に載っていた。

今年の夏は猛暑が続いたため、エアコンや扇風機を

使っている時間が長くなり古いタイプに発火事故が

起きているようだ。

経済産業省はファンの回転が不規則になったり、

焦げ臭いにおいがする場合は使用をやめるように

注意しているという。

なかには製品だけでなく壁や天井まで延焼する事故も

起きているようだ。

確かに今年は35度を超す暑い夏が続いた。

エアコンをつけて寝ないと眠れない日が多かった。

寝る前にエアコンのタイマーをセットして眠るのだが、

タイマーの時間がきてエアコンが止まると体から急に汗がでて、

夜中に起きることがあった。

それからまたエアコンをつける。

2時間くらい眠ってまた起きる。

そんなことの繰り返しだった。

幸い事故は起きていないが、

昨年とくらべると、エアコンをつけている時間が長い。

夜眠っているあいだに発火事故がおきたら

気づかないかもしれない。

コンセントに差し込んだままの電源プラグに

ほこりがたまって火花が散ることがあるようだから

点検と掃除でもしてみようかと思う。









ラベル:発火事故
posted by うえぴー at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

68億円の出資法違反

元本保証で5パーセント〜12パーセントの利息を

支払うことを約束し、全国の高年齢者550人から

不正に総額68億円を集めた男4人が出資法違反で

逮捕された。

この男は実体のない資金運用会社を作り、現金を預かっていた。

当然、詐欺容疑でも調べを受けている。

大きな資金が言葉巧みに集められ

被害者は高齢者という構図が出来上がっている。

高齢になるといつ病気になるかわからないし、

身体的不安とともに働くこともできないから

蓄えはどうしても必要となる。

銀行にお金を預けておいても増えないなら

少しでも利息のいいものに投資したいという気持ちはわかる。

それを詐欺にような手口で集めて返さないという事件が

形をかえながら起きている。

こんな事件に自分がまきこまれないようにするためには

どう考えても条件がよすぎると感じたら疑ってかかるしかない。

投資話に対しても自分だけは絶対大丈夫だと思わないことが

必要かもしれない。


ラベル:出資法違反
posted by うえぴー at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

五輪陸上男子100メートル

北京五輪陸上の男子100メートル決勝をみた。

ジャマイカのウサイン・ボルトが9秒69で世界新記録で

金メダルを獲得した。

風は0.00であるからすばらしい記録である。

身長196センチで金の靴をはいているので

走る前から目立っていた。

タイソン・ゲイが決勝にすすめなかったので

アサファ・パウエルとの一騎打ちかと思っていた。

結果は2位のトンプソンに0秒20の差をつけての

圧勝だった。

ゴール前は両手を広げ余裕の表情だったから

本当はもっと記録が伸びたかもしれない。

それにしても1位から6位までが9秒台というから

ハイレベルの戦いである。

陸上男子100メートルはどこまで記録は伸びるのだろう。

世界陸上やオリンピックでは

かならずといってもいいくらいに記録が伸びている。

今や一流の選手は9秒台で走ることが普通になった。

人間がどこまで限界に挑戦することができるのかを

見続けたい。

これからの楽しみのひとつである。






posted by うえぴー at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

国民生活に関する世論調査

内閣府の国民生活に関する世論調査の結果が発表された。

この調査は20歳以上10000人を対象に行われ、

約6000人が回答したようだ。

そのなかで

今後の生活が悪くなると答えた人が37パーセント、

逆に良くなると答えた人は7パーセントしかいないという。

これから国に力を入れてほしいところは

社会保障構造改革が72パーセントで

一番多かったようだ。

ガソリンは上がるし、物価もあがり

生活を切り詰めなくてはならない人が増えている。

そんな将来に対する漠然とした不安が

調査結果にあらわれているようだ。

年金に対する不信も影響している。

特に年金だけを頼りに生活している高齢者にとっては

死活問題にもなる。

また、年金の保険料を払えないまま年をとれば

将来無年金になる人も相当数でるだろう。

これらをすべて自己責任の一言でかたづけて

いいものだろうか。








posted by うえぴー at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

メスいらない手術成功

大阪大学付属病院で口や肛門などの体の開口部から

内視鏡をいれる新しい手術方法により

患者の胃の腫瘍摘出に成功したという記事をみた。

この手術はNOTESといわれ

口や肛門などの開口部から内視鏡をいれ、

胃や大腸、ぼうこうなどを通じて体内に入り

腫瘍を切り取る手術で体の表面に

傷がつかないという。

開腹手術では15センチから20センチ、

腹腔鏡手術では2センチから3センチの

傷ができる。

その点、体の表面に傷がつかないから

体への負担が少なくなる手術は画期的である。

ただ、腹腔鏡手術で技術に習熟しないまま

手術を行い医療事故になったことがあることを

考えると少し怖い気がする。

医療技術はめまぐるしく発達するが、

それを習得するまでには時間がかかる。

今回、成功したからといって

すぐにこの手術方法でお願いしますという人は

いないはずだ。

何回も成功例が出て初めて安心できる。

そうはいっても将来的に考えれば

体に傷をつくらない手術への期待は大きい。



posted by うえぴー at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

虚偽申告で誤認逮捕

京都の男性が暴行容疑で誤認逮捕された。

女性の虚偽申告によるものだった。

女性はマンションの階段で

男に暴行されたと管理人に訴えたため

管理人が警察に通報した。

駆けつけた警察は女性の話を聞き、

逮捕された男性の言い分をきかず現行犯逮捕した。

翌日になり男性のアリバイが成立したため

男性は釈放された。

女性は男性とよくトラブルがあり、

男性がマンションに住めなくなるように

うその証言をしたようだ。

警察は「男性に迷惑をかけた。今後再発防止をする」と

いうコメントをしているという。

謝ってすむ問題ではない。

誤認逮捕された男性の立場はどうなるのか。

よく調べもしないで女性の話を鵜呑みにし、

アリバイのある男性を逮捕するということが

許されていいのか。

警察への信頼が薄らぐ事件である。




ラベル:誤認逮捕
posted by うえぴー at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

医療ヒヤリ・ハット

財団法人日本医療機能評価機構の調査によれば、

2007年に240医療機関を対象に調べたところ

もうすこしで医療事故になるヒヤリ・ハット事例が

20万9000件あることがわかったという。

内訳としては薬の処方・投薬、調剤が27パーセント、

医療器具の使用管理が17パーセント、

療養上の世話が9パーセントの順に多いようだ。

このうちの3700件は患者の生命にかかわることであったが、

事前にミスに気がついたため、医療事故にはならなかったという。

この数字を見てびっくりしている。

医師や看護師が不足しているため無理をしているのだろう。

いつ医療事故がおきるかわからない状態である。

これでは病気になっても、入院もできない。

うかうかしていると自分自身が医療事故に

まきこまれる。

薬をもらっても、点滴をうつ場合でも、

どのような薬か、量は問題ないかをいちいち

医師や看護師に確認しないと安心できない。

医療事故は起きてからではおそい。

医師と看護師には十分な休息時間とともに

従事する時間の短縮や待遇面などの早急な対策が必要だ。



posted by うえぴー at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

野口みずき選手五輪欠場

残念なニュースが入ってきた。

野口みずき選手が五輪を欠場することになった。

合宿中の7月25日の練習の後に

左足付け根部分に痛みを訴え、

検査のため8月4日に帰国していた。

検査のあとは入院せず

ジョギングもできるようになり

快方に向かっているという報道だったから、

必ず出場すると思っていた。

野口みずき選手も

足が壊れるまで走りたいと言っていたから、

出ようとする意思はあったはずだ。

なんとか走ることができるのではないかという

期待もむなしく欠場が決定したようだ。

まだ足の痛みがとれないそうだから

よほどの痛みなんだろう。

無理に走って選手生命を終わらせてほしくはない。

本人もこのオリンピックを目指して頑張って

きたのに無念であろう。

女子マラソンは2名だけの出場になってしまったが、

野口みずきの分まで頑張って欲しい。

できればメダルをとってくれることを願う。



ラベル:野口みずき
posted by うえぴー at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。