2008年06月16日

大阪西成騒動

大阪の西成区の警察署に、労働者が集団で集まって

抗議をしているというニュースを見た。

ことの発端は、西成区の男性が飲食店で店員に

言いがかりをつけたということで警察の取調べを

受けたが、そのとき警官から暴力を振るわれたという。

その男性は警察署に謝罪しろと押しかけたが、

そのまま相手にされずに帰されたようだ。

頭にきた男性は他の仲間に警察で暴力を受けたと話した。

その後警察署周辺に200人くらいの労働者が集まり、

警察署に抗議し、空き瓶などを投げ始め、

警察官も負傷したため、機動隊が出動する騒ぎに

なっている。

今日で3日間続いているようだが、労働者数名が逮捕されている。

大阪の西成といえば、17年〜18年くらいまえに暴動が起きた

ことを覚えている。

何が原因だったか記憶にないが、警察に謝罪を求めて

警察とのにらみ合いの末に暴動になり、

暴動は5日から6日間続いた。

今回も同じような原因だとしたら、

大規模な暴動に発展しかねない。

はやく事態を収拾すべきである。


ラベル:大阪西成騒動
posted by うえぴー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。