2008年06月25日

介護業者倒産増

東京商工リサーチの調査によれば、

今年は介護業者の倒産が増えているという。

平成18年の改定で介護報酬が引き下げられたが、

その影響が大きく介護保険制度導入以来、

最悪になるようだ。

深刻な人手不足も影響しているという。

実際に介護ヘルパーとして働いている人に聞いてみると、

時給単価はいいらしい。

ただ、1日のうち何時間できるかが問題で、

1ヶ月としての報酬は少なく

1つの介護業者だけで働くには無理があるという。

介護ヘルパーとして複数登録して頑張っている人が

多いようだ。

介護ヘルパーになる人が少なくなり、

介護業者も少なくなるとそれも困る。

介護を求める人は多くなるのだから、

介護業者が存続できるような

改定が必要なのかもしれない。














posted by うえぴー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。