2008年06月27日

年金記録入力ミス

社会保険庁の発表によると、年金記録についての

コンピューターと紙の台帳との照合のサンプル調査で

入力ミスが推計で560万件あるということがわかった。

サンプル調査は厚生年金の被保険者名簿から

2万件を選んで行ったという。

社会保険庁は22年前から厚生年金記録の

オンライン化をすすめているが、

その際入力ミスをしているようだ。

年金の額に影響してくる人もいるので深刻である。

先日、以前勤めていた会社の元上司から

年金の手続きをしてきたと電話があった。

その社会保険事務所は人であふれていて

ずいぶん長く待ったようである。

特に今は「ねんきん特別便」をうけとった人が

社会保険事務所にきているから、

よけいに混んでいるのだろう。

新聞やテレビで年金に関するニュースを流すたびに

社会保険事務所におしかける人が増える。

この状況はいつまで続くのだろうか。






posted by うえぴー at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。