2008年07月07日

歌詞盗用裁判

裁判で人気漫画家と人気アーティストが

初対決したという記事をみた。

もともと人気漫画家が自分の漫画でのフレーズを無断に使用された

と人気アーティストを非難したことから始まった。

問題のフレーズは

漫画では「時間は夢を裏切らない。夢も時間を裏切ってはならない」

となっていて、

歌詞では「夢は時間を裏切らない。時間も夢を決して裏切らない」

となっている。

人気漫画家は前後を入れ替えただけだと主張する。

ただ、人気アーティストは漫画を読んでいなかったし、

納得できなかったのだろう。

話し合いが物別れに終わり裁判となったものである。

一時はブログでいろいろな意見が出ていたから、

記憶には残っていた。

裁判はまだ決着がついていなかった。

どちらも譲ることができないのだろう。

人気漫画家も人気アーティストも天才といえる人だから、

偶然にも同じ頃に同じようにこのフレーズを思いついたの

かもしれない。

また、先に使っていたほうのフレーズが

頭のどこかに残っていたのかもしれない。

真実はわからないが、どちらにしろ裁判で泥仕合になって

ほしくない。

漫画にしても歌にしても人に夢と希望を与えるものと

いうことだけは忘れて欲しくないものである。





ラベル:歌詞盗用裁判
posted by うえぴー at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。