2008年08月25日

仏像盗難

静岡県内のお寺で仏像の盗難が相次いでいるという

ニュースをテレビで見た。

そのなかでも千手観音像はフリーマーケットで

7000円で売られていたという。

仏像を買った古美術商はそれをオークションに出したところ

49万円で落札されたようだ。

結局、仏像を買った人が盗難品だと気づいて

返却されたという。

他にも何体もの仏像が盗まれている。

仏像を売っていた男は60歳くらいだったようだが、

いまだに逮捕されていない。

次から次へと粗悪品にすり替えるという

やり方で仏像を盗んでいく。

盗んだ仏像は転売する。

同一犯なんだろうか。

それにしても仏像を盗むなんて

何を考えているのだろう。

とんでもない男だ。

このような悪事を働く男に対しては

神仏のばちが当たってもしかたがない。








ラベル:仏像盗難
posted by うえぴー at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。