2008年09月29日

解雇され逆恨み

日本経済新聞の記事によると

新聞勧誘会社の社長を刃物で刺したとして

元従業員が殺人未遂の現行犯で逮捕された

という。

この容疑者は、28日午前、世田谷の会社事務所で

社長の背中を調理用ナイフで刺したようだ。

解雇を恨んでの犯行だという。

この男の年齢は79歳だというから

今から刑務所に入るには

少し年をとりすぎている。

どういう理由で解雇されたかはわからないが、

おそらく素行不良だったのではないか。

自分に原因があって解雇されたのに、

逆恨みもいいところだ。

働く気と仕事さえ選ばなければ、

どこでも働くことができる。

新聞勧誘員なんて大変な仕事だから

別な仕事をする気はなかったのだろうか。

どちらにしてもカッとなって

経営者をナイフで襲うなんて

とんでもない男だ。





ラベル:解雇
posted by うえぴー at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。