2008年10月10日

鳴らない防犯ブザー

国民生活センターのホームページに

防犯ブザーについての調査結果が発表されていた。

それによれば、通学途中の子供に配布している

防犯ブザー5000個のうち1000個が故障したので

原因を調べてほしいとの教育委員会からの依頼をうけ

調査したところ、優良防犯ブザーにもかかわらず、

ハンダ付け不良などの原因でブザーが作動しなく

なっていたという。

国民生活センターでは子どもが携帯している衝撃等で

簡単に故障しないように改善を要望している。

いざというときのために子どもや女性は防犯ブザーを持っている。

その防犯ブザーが作動しなくては持っている意味がない。

音が大きいので正常に鳴るかどうか調べることは

少ないだろう。

2割も故障しているとは異常である。

簡単なつくりだからハンダ付けなどがとれることはわかるが、

それにしても多すぎる。

防犯ブザーをもっているからと安心していたら、

いざというときに鳴らない。

一瞬パニックになってしまうだろう。

なかには人命にかかわることもあるかもしれない。

早急な改善が必要である。










ラベル:防犯ブザー
posted by うえぴー at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。