2008年10月26日

新郎結婚式場放火

読売新聞の記事によれば、

山梨県で自分の結婚披露宴会場に放火したとして

新郎が逮捕されたという。

この容疑者は結婚式の当日に

山梨県のリゾートホテルの結婚披露宴会場通用口に

油をまいて火をつけたようだ。

火事で会場の壁や天井などが焼けたという。

この容疑者の結婚式は午後に予定されていたようだ。

なんとも不可解な事件である。

結婚したくなければ、断ればいいものを

結婚式場に火をつけるなんて、

何を考えているのだろう。

式場を予約し、案内状を送って、

いざ当日になってやめたとは

人の迷惑を考えないとんでもない男だ。

約80人を招いたそうだが、

式場も結婚式に招かれたひとも

自分のことしか考えない新郎のせいで

いやな思いをしたことだろう。

何よりも一生で一度の晴れ舞台を台無しに

された新婦とその家族が気の毒過ぎる。

あまりにも嘆かわしい。








ラベル:結婚式場
posted by うえぴー at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。