2008年11月08日

大麻所持で歯科医師逮捕

東京渋谷の歯科医師が大麻を持っていたとして

大麻取締法違反の容疑で逮捕された。

患者といっしょに診察室で吸っていたようだ。

先に逮捕されたアルバイトの女の供述から、

歯科医師が大麻を持っていることがわかり

逮捕されたという。

大麻は六本木で外国人から手に入れたと

言っているようだ。

最近、大麻所持で逮捕される事件が増えている。

外国の話とばかり思っていたら、

日本にも大麻が蔓延しているようだ。

とうとう歯科医師が大麻を所持する時代に

なってしまった。

それも診察室で吸っていたなんて

どうしようもない歯科医師である。

ほとんどが外国人から買ったといっているようだが、

罪の意識はないのだろうか。

体がボロボロになることがわかっているのだろうか。

大麻は蔓延するし、治安は悪くなるし、景気は悪いし、

今の日本は一体どうなっているのだろう。







ラベル:歯科医師
posted by うえぴー at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。