2008年11月13日

定額給付金

景気対策として支給される定額給付金を

所得の高い人には

遠慮してもらうことができるかどうか検討されていたが、

所得制限を設けるかは

市区町村の判断にまかせることになったようだ。

1人当たり12000円、

18歳未満と60歳以上はプラス8000円の定額給付金は、

所得制限をするかしないかで意見が分かれていた。

結局、支給方法として、

市区長村が世帯主に給付金の引換券を郵送し、

世帯主の申請により、

指定された口座に振り込みすることとなった。

そうなるとネットカフェなどに泊まっている住居のない人には

支給されないのではないか。

生活に一番困っている人に

支給されないのは何か変である。


posted by うえぴー at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。