2009年01月14日

娘を死なせて母親逮捕

今日の日本経済新聞の記事のなかに

信じられない事件が載っていた。

生後4ヵ月の自分の娘を床にたたきつけ

死亡させた疑いで27歳の母親が逮捕された。

記事によれば、

生後4ヵ月の次女が

泣き止まないことに腹を立て、

布団を敷いた床に頭を何回も

たたきつけて急性硬膜下血腫で

死亡させたという。

生後4ヵ月であれば泣くのは当たり前なのに

まったく何を考えているのか。

確かに育児は自分の思うとおりにならないから

ストレスがたまるのかもしれない。

だからといってストレスを抵抗のできない子どもで

発散することは間違っている。

死ぬまで床にたたきつけるなんて

限度を知らないのだろうか。

自分の子どもが可愛くないのだろうか。

逮捕された母親に親の資格はない。

このような記事を見るたびに悲しくなる。


ラベル:母親逮捕
posted by うえぴー at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。