2009年01月20日

インフルエンザ感染

東京都町田市の認知症治療専門病院で

インフルエンザの感染が広がっているようだ。

入院患者と病院職員の112人が相次いで

感染したという。

インフルエンザ感染の報告を受け

今月の7日に保健所がマスクや手洗いなど

を指導していた。

この病院では指導の後も感染防止策が

徹底されなかったようだ。

今のところ感染源が病院職員だったか、

それとも外部からかはわかっていない。

ただ、病院の対策が悪くて

感染が広がったのは否めない。

それにしても入院していて

インフルエンザにかかるなんて

考えられない。

病院には医師も看護師もいるし、

安心して入院している人が

多いのではないか。

それだけに

患者の信頼を裏切ってほしくない。




posted by うえぴー at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。