2008年02月05日

サラリーマン川柳

第一生命保険がサラリーマン川柳コンクールの

入選作品を発表したとの記事が

新聞に載っていた。

毎回発表を楽しみにしている。

今回の入選百作品のなかで

「花粉症 ボクはハナカミ 王子です」をみて

笑ってしまった。

このような作品をだす人は

普段から生活に起きる出来事を

すぐ川柳にしているのだろうか。

それとも急に思いついたのだろうか。

とにかく発想がおもしろい。

サラリーマンの悲哀を嘆く川柳もいいが、

思わず笑いがこみあげてくるような作品が好きである。

この川柳で思い出した。

まだ寒いので気にしていなかったが、

そろそろ花粉対策も考えないといけない。




posted by うえぴー at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。