2008年03月16日

うつ病

最近うつ病になる人が増えているようだ。

フリー百科事典「ウィキペディア」によれば、

うつ病とは気分障害の一種であり、

抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、

食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患

と記述されている。

生涯のうちにかかる可能性は15パーセント程度

であるといわれている。

うつ病には特に几帳面・生真面目で責任感の強い人が

かかりやすいようだ。

仕事があまりにも忙しく、それでいて職場での昇進がからむと、

それをきっかけにして発症する場合がある。

急にやる気がなくなり何をしても疲れやすいので

病院にいってみたら

うつ病と診断されたという例もある。

とにかく人間あまりにも無理をしすぎると、

身体だけでなくこころにも変調をきたすようだ。

何ごともほどほどというのが、一番いい。







ラベル:うつ病
posted by うえぴー at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。