2008年03月18日

ニフティのコンテンツ改ざん

今度はニフティのコンテンツの一部が改ざんされ、

そのホームページを閲覧するとウイルス感染の

危険があったと発表された。

被害に遭ったのは、韓国の会社が制作・運営している

もので、3月11日に改ざんが発覚している。

いつ改ざんされたかはいまのところ不明である。

もし感染すると、パソコン内の情報が第3者に

漏洩する可能性があるということで、

サイトで警告している。

ただ、ウイルス対策ソフトを利用していれば、

感染を防ぐことができると説明されている。

ニフティを利用している友人が多いので

心配である。

ある日、パソコンの電源をいれたら、

真っ黒な画面になったという話をよく聞く。

コンピューターウイルスを完全に

防ぐのは難しいのだろうか。



posted by うえぴー at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。