2008年03月31日

高卒認定試験

文部科学省の高校卒業程度認定試験に

3年間にわたり採点ミスあり

という記事が日本経済新聞に載っていた。

高校卒業認定試験は以前、

大検といわれたものだが、

2005年から世界史Aに採点ミスが

あったという。

対象となる人は1900人に上り、

最高20万円の和解金が支払われるようだ。

原因はコンピューターのプログラムミス

によるものらしい。

被害者のなかには予備校に通っているものも

いるという。

時々試験の採点ミスでその問題に関しては

全員正解という話を聞く。

全員正解ならまだしも

未来へ向かっていく大事なときに

自分のミスではなく、機械のミスで

不合格にされたのでは、やりきれない思いだろう。

人生設計が狂った人もいるのではないだろうか。


ラベル:高卒認定試験
posted by うえぴー at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。