2008年04月18日

善光寺辞退

テレビのニュースをみていたら

善光寺の住職が記者会見をしていた。

北京五輪聖火リレーの出発地辞退の

発表であった。

中国のチベットへの対応に

世界各地で聖火リレー妨害活動が起きているので

混乱を避けたようだ。

記者会見では、文化財の保護と信者を

守るためと言っていた。

善光寺の辞退もやむを得ないだろう。

聖火リレー実行委員会はこの申し入れを

受け入れたが、コースをどのように変更するかは

決まっていないようだ。

聖火リレーの混乱はまだ続きそうである

聖火リレーの妨害活動を防ぐために

世界各地で警戒を厳しくしているが、

聖火ランナーがどこを走っているのか

わからなくするのは平和の祭典としては変である。

これでは聖火ランナーとして走りたくないと

辞退する人も出てくるかもしれない。

いつになったら混乱がおさまるのだろうか。




posted by うえぴー at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。