2008年05月22日

ストーカー裁判官

ストーカー規正法違反の疑いで

宇都宮地方裁判所の裁判官が逮捕されたという

ニュースをテレビで見た。

この裁判官は2月19日から1ヶ月の間、

好意を持っていた裁判所職員の20代の女性の携帯電話に、

匿名のメールを10数回送ったというものである。

女性から何かわからないメールがくると

警察に届け出があったため

わかったそうである。

逮捕された裁判官は身分をかくすため

インターネットカフェからフリーメールを使って

送っているので確信犯ともいえる。

何を考えているのだろう。

裁判官には懲戒免職はないそうなのでどうなるかは

わからないが、とんでもない裁判官である。

裁判官の品位を著しく損ねたことには間違いない。

人を裁いてきた裁判官が自ら裁かれる立場になるとは

何とも皮肉なことである。






posted by うえぴー at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
裁判官がストーカーとは世も末ですね。
Posted by としき at 2008年05月26日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。