2008年05月25日

フリーダイヤルに500回電話

食品会社のフリーダイヤルに500回電話をした男が

逮捕されたという記事を見た。

記事によると、男は2005年7月から2006年11月まで

群馬県の食品会社に約500回電話し、

通話料400万円の損害を与えたようだ。

女性の声で録音されたガイダンスを聞きたかったという。

食品会社の通販専用ダイヤルがまったく通じなくなったから

偽計業務妨害容疑ということである。

全部で3100時間も聞いたというから、

随分暇な男に違いない。

自分で通話料を払ったとしても迷惑な行為であるが、

お客様への負担をなくすという意味でのフリーダイヤルを

悪用されてはたまらない。

最近、常識では考えられない事件が多い。

先日逮捕された裁判官も無言電話をかけていたことが

後から報道されたが、動機がよくわからない。

暇があるから余計なことを考える。

そんな時間があるのだったら、

もっと仕事をすればいい。

生活に余裕があるのだったら、

地域のボランティアに参加すればいい。

自己啓発をすればいい。

やることはいくらでもあるはずだ。












posted by うえぴー at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。